長島昭久|活動報告

ページタイトル

2019年4月30日
台湾訪問疑

19043001
平成最後の外国首脳との会談は、蔡英文台湾(中華民国)総統。インド太平洋の平和と安定と繁栄のため、日本と台湾の戦略的関係強化を提案しました。
19043002
国民党の総統予備選に立候補を表明している王金平前立法院長は、精力的に全国を遊説しており、一段と若返ったような覇気に満ちた表情でした。
19043003
民進党の総統予備選に立候補を表明した頼清徳前行政院長とも懇談。民進党らしい透明性の高い民主的プロセスで与党の総統候補を選出することが、野党国民党に対する何よりの強みであり劣勢挽回の決め手であると覚悟の表情で語っていたのが印象に残りました。