長島昭久

最新情報

9/2、9/6テレビ出演

9/2(木)BSフジ「プライムニュース」
テーマ:『米国撤退でバイデンはアフガン20年戦争検証国内外への波紋と影響』
ジャーナリストの木村太郎氏、ウォール・ストリート・ジャーナル東京支局長のピーター・ランダース氏と議論しました。
同番組のHPにてハイライト動画がご覧いただけます。
前編:https://www.fnn.jp/articles/-/233653
後編:https://www.fnn.jp/articles/-/233656

9/6(月)テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
地元での活動様子について取材を受けました。
『“逆風の衆院選”見据え「新総裁には選挙の顔」望む』
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000228018.html

我が国は、在カブール大使館に通訳として勤務していた方々をはじめJICAや日本政府と契約している日本のNGOに勤めるアフガニスタン人を現地に残して大使館機能だけ国外に移してしまった。 早速、長島昭久が事務局長を務める人権外交議連で緊急声明を発出し、日本政府にアフガニスタン人職員の安全確保を外務省へ申し入れました。

詳しくは、人権外交を超党派で考える議員連盟のツイッター投稿をお読みください。

防衛省から嬉しい知らせが届きました!
地元府中市にある在日米軍の通信施設の返還が決まりました。

府中市をはじめとする東京18選挙区はお国替えとなった昨年初めから、在日米軍や防衛省に働きかけ、今年6月に、鈴木錦治都議を引っ張り出して、防衛省へ行き、中山泰秀副大臣に直談判。

7月にも府中市議会市政会の議員団と大西宏幸政務官へ要望書を手渡した成果が上がり、安堵。

これで府中の森の広大なエリアを一体で利活用できます。府中市民の皆さんに、ぜひ有効活用して頂きたい。

小金井市本町にある防衛省職員官舎跡地の空き地の利活用について地域の親御さんと子どもたちのご要望を伺いました。

徒歩圏内にある近隣の保育園の少なくとも7-8園が運動場を持っていないそうなので、その園児たち共有の公園にできると有難いというお話でした。

実現に向けて動いていきます!

TOP