地元活動詳細

武蔵野市、府中市、小金井市での活動報告です。

防衛省から嬉しい知らせが届きました!
地元府中市にある在日米軍の通信施設の返還が決まりました。

府中市をはじめとする東京18選挙区はお国替えとなった昨年初めから、在日米軍や防衛省に働きかけ、今年6月に、鈴木錦治都議を引っ張り出して、防衛省へ行き、中山泰秀副大臣に直談判。

7月にも府中市議会市政会の議員団と大西宏幸政務官へ要望書を手渡した成果が上がり、安堵。

これで府中の森の広大なエリアを一体で利活用できます。府中市民の皆さんに、ぜひ有効活用して頂きたい。

ワクチン接種優等生で全国に名を轟かせた小金井市。市や医師会の先生方をサポートするために、厚労省や河野太郎ワクチン担当大臣に働きかけ、切れ目ないワクチン供給を実現させることができました。

デジタル教育に欠かせないタブレット端末。中国メーカー製は個人情報保護の観点で懸念があったことから、市に働きかけ安全性の高い台湾メーカー製に変更するお手伝いをしました。二度と市民の皆さんに眠れぬ夜を過ごさせぬよう、工事の前倒しを国土交通省に働きかけ、計画が2年間短縮になりました。この工事によって多摩川氾濫のリスクを大幅に軽減することができます。

二度と市民の皆さんに眠れぬ夜を過ごさせぬよう、工事の前倒しを国土交通省に働きかけ、計画が2年間短縮になりました。この工事によって多摩川氾濫のリスクを大幅に軽減することができます。

長島昭久

ながしま あきひさ

衆議院議員
東京18区
(武蔵野市・府中市・小金井市)

TOP